2017年9月26日 (火)

ヒメノボタンの里めぐり

先日、三原の星ヶ丘公園で行われた ヒメノボタンの里めぐり へ行ってきました。

オミナエシやミソハギ ヒメノボタン等が青空の下今を盛りと咲いていました。

池にはオオオニバスの葉に子供が乗る体験も行われていました。 そしてイベントの楽しみは、何といっても

のどを潤す冷たい飲み物や お弁当。 沢山の人が買い求めていました。

       

 

                                               

 

6

 

9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

晩夏の頃

  まだまだ暑いですが暦の上では秋ですね 先日近くの会社の事務所の窓の外にとても綺麗な朝顔が咲いているの見つけました。

いろいろな種類の種を蒔いたようでそれぞれがすごく綺麗でした。 

 

 

      

 

 

 

                          

 

 

今頃ウグイスの子供が生まれる頃でしょうか?昨日納屋で洗濯物を干していたら、頭の上でバサバサと何かが飛んでいるのを

感じてじっと上を見ていたら、雀とは違う茶色い小鳥が サーと屋根裏を勢いよく左へ 右へと飛んでいます。それも3羽が思い思いに・・・

なかなかすばしこくって 撮影は難しかったです。

夫が見に行って ウグイスの子供だと云いました。夏子?今頃巣立ちの頃でしょうか? 

 

               10 

  屋久島の知人から自家栽培のマンゴーを送って頂きました。とても良い香りで甘かったです。 

 

11

Photo_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月25日 (火)

グリーンカーテン

  日当たりのいい窓の外のフェンスに、グリーンカーテンとして、白とグリーンのゴーヤを植えました。

いい目隠しに育ち、部屋からは緑を堪能しています。

ゴーヤが沢山成り、近所の人や 友人などに貰ってもらい消費を手伝って頂いています。

我が家では、ゴーヤチャンプル 天ぷら 佃煮等で食べて元気を貰っています。

白ゴーヤを小さく切って冷凍し、バナナ 牛乳 蜂蜜少々でジュースにしても美味しいです。

 

 

屋久島から届けて貰ったハイビスカスが、今年も暑さを喜んで咲いています

 

6   4   5

                                                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

オカリナ発表会

  オカリナ教室の発表会が今年も佐川町の桜座で行われました。 パロミータ四万十からは14名が参加しました。

各教室で衣装 曲目等考えられ 皆さんの素晴らしい演奏が大変参考になりました。

音が入ってなくて申し訳ありませんが 写真で雰囲気をお届けします。

ちなみに この日はPC教室の交流日帰り旅行の日で、よしうみバラ園へ行かれず残念でした。

1-2_R   2_R   3_R

4_R    5_R   6_R

                                        7_R   8_R

 

9_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

庭のバラ

  楽しみにしていたPC教室の交流日帰り旅行が決まりましたが、残念乍ら他の行事が先に決まっており

折角のバラ園行きに参加できません。

ふと我が家の庭のバラの事が気に留まり、今年写した写真を改めて眺めました。

古い木ですが、毎年頑張って咲いてくれます。種類は少ないですが、大切にしなければと思っています。

1_R     2_R    3_R

                                        7_R    4_R

 

6_R

5_R

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

雨の中の公家行列

久し振りに 藤まつりに行きました。例年通り3か所のイベント会場で、1條太鼓 ジャグリング フラメンコ舞踊他

それに今年は、ゆるキャラ大集合もあって、大変な賑わいでした。

何といっても今年の目玉は、三山ひろしさんが一條公に扮して馬に乗って練り歩く事でした。

ところが、出発の頃から雨が降り出し すぐに強い雨になってしまいました。 建物の軒からカメラを差し出して、必死になって写したのですが、

凄い雨が間にあって はっきりした写真は撮れませんでした。 玉姫さんは あまりよく撮れませんでしたが、三山さんは、こちらを向いてくれましたので、

まあまあに写すことが出来ました。(ミーハーのおば・・さんは雨にも負けず・・です)

                                               

 

                                                                                                        

                                                                                                       

                                               

                                                                        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

外へ出てみると

近所へ散歩に出かけました。所々で、お花好きのお家の庭に綺麗なお花を見つけ 写させて頂きました。   道端のお花もパチリ!

  親離れしたばかりと思われる 子供のハトが道路を歩きながら エサをついばんでいました。

かなり近づいても  怖い事があまりわからないのか 一緒に連れだって ずーっと歩いていました 

ハトは、大体2羽生まれるそうなので 従兄妹や はとこ達かも知れませんね 

楽しいウオーキングとなりました。

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
鳥の名前は? 一本の木に咲き分けです こでまり  
5 6
道路でも怖い事がまだわかりません 小鳩の保育園? (路傍の花) 弦キキョウ 八重桜
   
  ナニワイバラ ツツジ  
Photo  







Photo_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

市民ハイキング

 市民ハイキング「春を訪ねて花の旅」に参加しました。 沢山の梅が有名なのですが、花は残念ながら、終わりかけていました。 けれど松軒山展望台からの御荘湾の眺めが素晴らしかったです。帰りに宿毛市街地を歩きながら、史跡巡りを楽しみました。

東福院にある野中兼山遺族のお墓を参ったり、 兼山のお子様 婉さん達が40年にわたって幽閉されていた場所へも立ち寄り 小説「婉という女」に思いを馳せ 感慨深いものが有りました。

先日、高新で知った 宿毛市に寄贈された林有造&譲治氏邸に立ち寄る事も出来 市の企画に参加することが出来て感謝です。 

Img_7162_r

Img_7182_r

Img_7249




市民ハイキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

ふるさと四万十市

四万十市の見所をデジブックにしました。 他にサーフィンにとても適した波が評判の平野サーフビーチや、鮎やウナギの川漁 青のり採り等が有りますが、写真がないのが残念です。

Photo       Photo_219          



 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

祖谷のかずら橋

秋たけなわの先日 PC教室の皆さんと祖谷のかずら橋へ行きました。 平家の落人が人里離れた山深い所に

ひっそりと暮していたとの伝説が有名ですが、追手が来たら かずらをを切って橋を落とすと聞いていたので、 

いろいろ遠い昔に思いを馳せて眺めました。 高所恐怖症なので渡る予定はなかったのですが、思い切って前の人に続いて

渡りました。 揺れたり怖かったけど、渡って良かったと思います。 下を見る余裕はとても有りませんでした。 

奥祖谷の二重橋へも行きました。 こちらは、高さが少し低かったけれど、少し離れて二本の橋が有り、手でロープを

手繰って進む空中ケーブルも有って 紅葉が始まった周りの景色も美しく癒された一日でした。 

1_r


21_r


22_r

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ミステリーツアー